MT4で稼働させているEAの削除方法とは

MT4で稼働させているEAを削除するには、一般的には自動売買のボタンをオフにし、EAが起動しているチャート上で右クリックし、表示されるメニュー項目から「エキスパートアドバイザー」をポイントし、「削除」をクリックします。EAを削除する理由ですが、例えば、経済指標発表時は相場が乱高下する場合が多いため、発表前後の時間帯はEAの稼働を停止することで相場変動のリスクを回避するのが良いと言われています。経済指標発表時は要人発言などによって、相場が動きEAでは予想が困難であるため、予想外の相場の動きで損失が出る恐れがあるためです。

なお、削除したEAを再度使用するには、再度EAの挿入をおこなう必要があり、ExpertsフォルダにEAをコピー・アンド・ペーストまたはドラッグ・アンド・ドロップで挿入する必要があります。Expertsフォルダの場所ですが、MT4を立ち上げて、ツールバーのファイルから「データフォルダを開く」をクリックし、次にフォルダ一覧が表示されますので「MQL4」をクリックすると、さらにフォルダ一覧が表示されますので「Experts」をクリックするとExpertsフォルダが開きます。